かえるの米国株投資生活

米国株を中心とした投資で不労所得生活を夢見る20代です!

【AAPL】個別株

f:id:syuichix:20181117183417j:plain

 

皆様お疲れ様です。

 

今の時代スマホが無い生活は想像ができないですね。

実際、スマホが無いと不安になりますし、いざとなったとき困ります。逆に言うとそれだけスマホに依存しある種の生活必需品になったと言えるのではないでしょうか?

 

ブログ内では、基本個別株には手を出さず、ETFメインで運用を進めていくと書いておりましたが、【AAPL】に関してはどうしても欲しい個別株でありました。

 

 

AAPLに関して

アップル社(ティッカーシンボル:【AAPL】)の製品(iPhone)詳細な説明が必要ないぐらい知名度の高い企業ですね。

 

 

実際、iPhoneを買い、アップルストアでアプリを購入し、iTunesで音楽を購入しなどなど・・・

先にも書かせてもらいましたが、現在の生活にハイテク銘柄であると同時に生活必需品銘柄であると思っています。

 

今は、まだまだ生活消費材程度であると思いますが、個人の身体データや健康状態などより一層生活に密接したサービスやプラットフォームの構築をしていくと思っています。そのうち、AAPLがないと生活が成り立たなくなるかもしれない・・・

言い過ぎかもしれませんが、AAPLが目指す姿かもしれません。

 

ウォーレン・バフェットもはインタビューで以下のように述べています。

「みなさんは、私よりも理解していると思うが、アップルは、信じられないほどの消費者製品を持っている」

「アップルは、超越した製品や、とてつもなく大きなエコシステムをもって、極めて粘り強くならなければならない。私は、アップルの価格が下がっていくのを見るのが好きだ」

 

と言っています。このエコシステムをもっている企業が今後も伸びていくのではないでしょうか。iPhoneの減産などで株価の下落となっていますが、この下落のタイミングで購入したいと思います。

これからもよろしくお願いします!