かえるの米国株投資生活

米国株を中心とした投資で不労所得生活を夢見る20代です!

仮想通貨始めます CROSS Exchange

f:id:syuichix:20190224221031j:plain



皆様お疲れ様です。

 

今回の記事の結論は仮想通貨始めますです。

 

本日のブログ記事は仮想通貨のお話です。
なぜ急に仮想通貨というと調べていくうちに実に面白いシステムを発見し利益が出るかどうか検証をしたくなったのです。

 

仮想通貨に興味を持ったきっかけがCROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)というキーワードです。皆様ご存知ですか?

 

CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)って何?

CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)とは、アゼルバイジャンに本拠地を置く仮想通貨取引所のことです。2018年12月にオープンし取引が可能となっております。

 

仮想通貨取引所とはある仮想通貨と別の仮想通貨との交換、コインの売買、法定通貨から仮想通貨への交換を可能にし、証券取引所のような役割を果たします。
証券取引所ではトレーダーは株式などの資産の売買を通して相場変動から利益を得ることを目的としますが、仮想通貨取引所では、トレーダーは仮想通貨ペアを使い、変動率の高い通貨相場から利益を得る点が違いとなります。

 

仮想通貨取引所は、それぞれ異なるオプションや機能を持っています。
トレーダー向けの取引所もあれば、仮想通貨と法定通貨の交換に特化した取引所もあります。

CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)は独自トークンのXEXの所有数に応じて配当金をだすという特徴があります・・・

どうですか?

気になりませんか?

 

独自トークンXEXで配当金を得られる?

CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)は独自トークンのXEXの所有数に応じて配当金をだすという特徴がありますと先ほど説明しました。

つまり、強力なインカムゲインが得られる可能性があるのです。

なんとXEXトークン保持者に利益の80%を還元するという仕組みです。

利益の80%の還元というワードは魅力的ですが、いまいちまだ掴めませんね。


順を追って説明します。

 

XEXトークンとは?

XEXトークンは会社の株みたいなものです。

CROSS Exchangeで仮想通貨の両替をしたとします。両替の際には手数料がとられます。クロスエクスチェンジの手数料は0.1%になっています。


その取引手数料分の0.1%にあたる金額をXEX(ゼックス)という取引所独自のトークンを貰うことができます。

XEXトークンは取引所独自のもで会社の株みたいなものであり、このXEXの保有数により取引所の利益から配当が貰える仕組となっています。

 

そうです。

 

取引をすればするほど、XEXトークンを貰うことができ保有数が増えれば増えるほど取引所からもらえる配当が増えるのです。
しかも、毎日配当なのです。

 

XEXを獲得するためには取引を行い、手数料から得ることと、ロックをかけることで通常より多くのXEXを貰うことができます。

CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)は自動取引のツールも提供してくれており、特段難しい設定も必要なく、XEXトークンを得ることができるのです。

ロックとは他の通貨に交換したりすることができなくなるということです。
つまり売り買いができなくなる状態のことです。
90日、60日、30日、0日とあり、↓図をご確認ください。

 

f:id:syuichix:20190224220005p:plain

90日のロックでプランを組むとXEX還元が130%となります。

うーん素晴らしいですね。


ですが、いやー、怪しさ満点ですねw
始めは疑っていましが、Twitterやブログでも収益を上げている人も多く実績がきちんとありました。そこで実際にやってみて皆さんに報告してみようと思ったのです。

 

今月はARCCを購入予定でありましたが、こちらに資金を投入してみようと思います。下記のリンク先から登録ができますので、ぜひ今のうちに登録だけでもしてはいかがでしょうか?

https://www.crossexchange.io/cross/register?invite=1P21o6lPKx4

 

 

次回報告をさせていただきます。

 

では、引き続きよろしくお願いいたします!

f:id:syuichix:20190224220831p:plain