かえるの米国株投資生活

米国株を中心とした投資で不労所得生活を夢見る20代です!

CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)配当収入375円 2019年3月8日

f:id:syuichix:20190309074725j:plain

皆さんお疲れ様です。

 

本日もクロスエクスチェンジから配当金が入りました!
早速結果から配当収入が357円でした。
累計で配当収入が2,852円となっております。

 

本日の配当収入の抜粋となります。私の所有するXEXは 10751XEXです。
所有するXEXにより配当金が異なり、配当は様々な仮想通貨で分配されます。
配当で得た仮想通貨を再配当しすることでより大きなスノーボールにしていきたいです!

 

さて、仮想通貨の危険性はないのか?皆さんはどう感じますか?

 

株式と違い仮想通貨のリスクとして挙げられるのがハッキングであったり、引出し不可などの問題です。
日本国内の事件と言えば、コインチェック事件があげられます。

18年1月26日、仮想通貨交換業者のコインチェックCoincheck)が、取り扱っていた13本の仮想通貨と日本円の出金停止を発表しました。
同社にお金を預けていた顧客は突然、お金を使うことはもちろん、引き出すことも出来ずネムNEM)がハッキングによって社外に不正流出したことが明らかになりました。
被害額は、日本円にして約580億円と、史上最大規模の流出となったのです。


ネム保有していた約26万人のユーザーに合計約463億円が返金されたのは、3月12日のことで、ネムは事件発覚後に大きく下落していたため、損失を抱えてしまった投資家も多かったと思います。


この事件が起きた原因は、コインチェックが顧客から預かったネムを保管する体制にありました。コインチェックは、本来ネットから遮断された「コールドウォレット」と呼ばれる財布でネムを保管すべきところ、ネットにつながった「ホットウォレット」で保管していたのです。


ハッカーは、それを狙ったというわけです。

 

仮想通貨には、送金(海外送金)、買い物などの決済などお金の使い方の広がりを見せることができる可能性が多くあります。
セキュリティ面などの問題が解決できればより一層社会に広まりそうですね。

 

今なら少ない予算でCROSS exchangeのマイニングやXEXの取引ができますので、仮想通貨で少しでも資産を増やしたい方は早く登録することをオススメします。
是非、投資の候補に入れてみてください。
↓から登録が出来ますよ!


では、引き続きよろしくお願いいたします。

 

 

では、引き続きよろしくお願いいたします。