かえるの米国株投資生活

米国株を中心とした投資で不労所得生活を夢見るサラリーマンです!

CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)配当収入2,782円 2019年4月24、25、26日

f:id:syuichix:20190426210534j:plain

 

皆さんお疲れ様です。
かえるです🐸

 

クロスエクスチェンジから配当金が入りました!
早速結果から配当収入が2,782円でした。
累計で配当収入が27,378円となっております。

 

4月24、25、26日の3日間の合計金額となります。

 

今月新たに、15,000円の追加とこのクロスエクスチェンジの配当で得た、米ドル1万円を追加で投資しました。私の所有するXEXは、14978XEXです。
所有するXEXにより配当金が異なり、配当は様々な仮想通貨で分配されます。

f:id:syuichix:20190426210600p:plain


ここ最近の仮想通貨の値上がりもあり、配当される金額が上がってきましたね。
米ドルだけで言っても、月に1万円程度は配当される積算となっています。当面は、投資金額だけでも回収する意味で、米ドルだけは、別口座へ移動していきます。


米ドル以外にも仮想通貨は配当されるので、そちらは再投資を継続していきます。

 

アゼルバイジャンで上場した理由

 

クロスエクスチェンジはアゼルバイジャンで第一号の仮想通貨取引所です。
まず、なぜアゼルバイジャンで取引業者を行おう思ったか?
その経緯をご説明します。

 

電気代が非常に安い

仮想通貨でマイニングを行う際に、大多数のサーバを必要とします。ですので、電気代は非常に重要であるのです。経緯は安ければ安いほど良いですからね。


アゼルバイジャン産油国ですので、電気代を調べたら7円/kWhとの事。電気代が非常に安いことがあげられます。

 

もう一点が、仮想通貨の法整備が整っていない。

一見それ大丈夫なの?と思われるかもしれませんが、アゼルバイジャンでは、そもそもまだ法整備が整っていないので、そもそも税金なんかない状況であったとのこと。端的に言うと、税金がかからない状況にある。です。

 

アゼルバイジャンでは仮想通貨は日本以上に普及しておらず、そのため、仮想通貨の法整備も整っていないのです。アゼルバイジャン政府としても、このクロスエクスチェンジをモデルケースとしてとらえており、政府公認のプロジェクトとなっています。

 

はじめる前は、なぜ?アゼルバイジャンなのだろうと勘ぐっていましたが、調べればある意味納得でした!クロスエクスチェンジがアゼルバイジャンで仮想通貨業者を始めた理由でした。

 

今なら少ない予算でCROSS exchangeのマイニングやXEXの取引ができますので、仮想通貨で少しでも資産を増やしたい方は早く登録することをオススメします。
是非、投資の候補に入れてみてください。
クロスエクスチェンジ始め方は↓からご参考にしてください!
毎日配当を得て脱社畜、経済的自由を目指しましょう!


☆登録方法

www.kerokerokero.work

 
☆クロスエクスチェンジへの送金方法

www.kerokerokero.work

 
☆XEX取得方法(毎日配当が得られます!)

www.kerokerokero.work

 

では、引き続きよろしくお願いいたします。