かえるの米国株投資生活

米国株を中心とした投資で不労所得生活を夢見る20代です!

「話題」35歳、年収500万で「人生詰んだ」に非難多数!詰んだ人生の解決方法は?

皆さんお疲れ様です。
かえるです🐸
 
早速結論から、行動さえすれば、何もしないよりも人生前向きになれる!まずは行動すべき!です。

ネットで話題となっている投稿をご存知でしょうか?

f:id:syuichix:20190507232311p:plain

そうです。35歳で、年収500万円の方が「人生詰んだ」と嘆いた投稿に対し、「恵まれている」「500万円なんて高給取りだ!」「職も健康もあるのに人生詰むと思ってしまう社会は嫌だね」などの避難のコメントが多くありました。
 
今の、日本社会であれば、様々な側面からこの方の思いが理解できると思いますが、私は行動によりこの悩みが改善すると実感しているのです。その理由を個別にご説明していきたいと思います。
 

年収500万円で人生詰んだは残念ながら甘え

 

実際、男性の平均年収は300万円~500万円といわれています。そんな中、500万円の年収は恵まれている方である事に間違いはありません。

年収500万円であれば、月の手取りは25万円以上であると思われます。正直、毎月25万円の手取りがあれば、10万円以上の貯蓄は余裕であり、貯蓄だけでなく投資に回せる金額も十分にあると思われます。
 
もし、この男性が金がないと嘆いている事も人生詰んだのコメントの発端であれば、単純に身の丈に合った生活ができていないだけです。
 
無駄遣いや、欲を満たすだけにお金を使っているなど、もう少し工夫をして生活すれば
十分に余剰資金を生み出すことは可能なのです。サラリーマン以外でのお金の稼ぎ方をきちんと理解できれば、さらに手取りを増やすことも出来ますからね。
 

年収500万円でも鬱になるほど嫌な仕事なら別の選択肢を考えるべき

 
この男性は、投稿の中で「満員電車と上司や同僚とのやりとりにストレス溜めながら土日は泥のように寝て、金もなく、海外にも行けず、ろくな人生経験を詰めず、安い食べ物で腹を満たして生きながらえていくのだなぁ。悲しすぎる」 と発言しています。
 
ストレスで土日に泥のように眠るといった投稿に関しては、私は非常に理解できるのです。合わない仕事もしくは、合わない上司同僚との仕事ほどストレスの貯まるものはありません。
 
実際に、自分に合わない・やりたくもない仕事でお金のために働く仕事はつらいものです。そういったストレスがこの人生詰んだの投稿に繋がっているのかもしれません。であれば、転職や違う方法でお金を稼ぐなど選択肢に入れるべきと思います。
 
今は、転職だけでなく、ブログやYouTubeクラウドワークスなど様々な方法でお金を稼ぐ方法があります。副業を行い自分の資産作りをすることで、経済的自由に余裕が生まれその余裕が仕事のストレスの軽減にもなると思うのです。
 
以前、↓のようなツイートをしました。


私も同じように、月に数百円の収益ですが、それでもストレス解消になっているのです。何も行動しないより、少しでも行動したほうが楽なのです。
投稿者の状況も知らずに、批判することはあまりにも残念ですね。
 

愚痴ばかりで行動しないことは余りにも損

 
愚痴ばかりで行動もせずに、ただただ嘆いているだけでは、余りにも損です。
愚痴を言っている時間があれば、投資を検討してみる、ブログを始めてみるなど行動をしたほうがよっぽど健全です。愚痴を言っているだけでは何も変わりません。
 
勿論たまには、愚痴も必要です。愚痴を言いあい、お互いの欲求を満たしているだけですし、極論、承認欲求を満たしたいだけなのです。
あのアドラーも承認欲求を捨てなさいと「嫌われる勇気」の中で語っています。
 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

愚痴を言っても変わらないのであれば、行動あるのみです。
思い立ったが吉日です。72時間の法則という記事を書きました。72時間以内の行動が目標達成につながるのです。
さて、如何でしょうか?
この、35歳、年収500万で「人生詰んだ」の投稿で皆さんは何を思われたでしょうか?
私がこの投稿を見た際には何かしら行動をすればよいのにと感じたのです。
 
行動すれば、何かしらの結果で現れます。何もしないよりはましです。皆様も人生詰んだまでは思わずとも、疲れた、しんどいと思った時は、一度休むのではなく、人生を改善するための行動をしてみては如何でしょうか?
 
行動すると、人生前向きになれる!でした。
 
では、引き続きよろしくお願いいたします!