かえるの米国株投資生活

米国株を中心とした投資で不労所得生活を夢見る20代です!

「悲報」”走行税”で増税の可能性 増税の嵐の日本で生き抜くには?

 

f:id:syuichix:20190516213108j:plain

皆様お疲れ様です。
かえるです🐸
 
車の所有に関して私は否定派です。
というのも、車の所有には非常にお金が掛かるのです。
↓記事にしています、合わせてお読みください!
更に追い打ちをかけるように、走行税という増税の可能性があるのです。
走行税とはその名の通り、走れば走るだけ、税金が発生するというものです。
 
そもそも、最近は増税の嵐です。
まず、一部医療機関の初診料が800円値上げされたかと思えば、診療費が1か月で最大4,000円アップしていることをご存知でしょうか?

さらに、国民健康保険も1年間で最大4万円も増大するとの事。
そのうえで、マンションの固定資産税や自動車取得税・重量税も増税されています。
昨年8月には、介護保険料が1か月あたり1,000円前後値上げし、70歳以上の高額医療費も値上げされたばかりだから、とても生活が良くなるとは思えません。
 
車は非常にお金が掛かりますが、日本経済を支える産業は自動車業界であるといえます。その自動車業界は約70兆円規模の業界であり、日本一の企業である、Toyotaを初め数多くの大企業が名をつなれています。
 
走行税の導入により、地方在住の方には更なる生活費増加の可能性があり、タクシーや運送関連にも影響があると思われます。今後さらに車の所有は生活を圧迫しそうですね。

極論で行くと、地方に住むことがリスクとなり、地域間格差がさらに増すと考えられます。長い人生の中で、何にどれだけお金をかけるかは慎重に考えるべきです。
ひいては、住む場所まで考えなければなりません。
 
こういった、増税の情報などもきちんと取り入れなければなりませんね。
 
増税となってもきちんとその税金が有意義な事に使われていれば良いですが、そうは思えませんからね。あのToyotaの社長も終身雇用を維持することが難しいと発言し話題となっています。

news.yahoo.co.jp

 

自分の身は自分で守らないといけない時代となってしまいました。では、どうすればよいか?増税に耐えられるように自力で稼ぐ力を付けることが大切でしょう。

サラリーマンにおススメの稼ぎ方を紹介しています。

www.kerokerokero.work

 

www.kerokerokero.work

 

今からでも遅くはありません。増税や突然のリストラに耐えられるように今から資産作りや自力で稼ぐ能力を身に付けましょう!

 

 
では、引き続きよろしくお願いいたします!