かえるの米国株投資生活

米国株を中心とした投資で不労所得生活を夢見る20代です!

東尋坊の有名人 茂幸雄さんに学ぶ 老後の人生の生き方とは?

f:id:syuichix:20190606215301j:plain

皆さんお疲れ様です。
かえるです🐸

今日はお金の話ではなく、
老後の人生何をするか?どう生きていくか?

私がこうなりたいと思える方をご紹介していきたいと思います。
 
私の目標は経済的に自由となり、自分の時間を増やすことです。ですが、自分の時間を増やした後何をするか?どう生きるか?が重要であると思うのです。
 
折角リタイヤできたとしても、毎日ゴロゴロとYouTubeやテレビだけを見て無駄に過ごしていては悲しいですね。
 
そこで本日は、日本でも有数な自殺スポットで自殺防止に尽力されている茂幸雄さんの活動をご紹介し、老後・リタイヤ後の人生の生き方を学べればと思います。
早速ですが、皆様は東尋坊という場所をご存知でしょうか?
福井県にある、有名なスポットです。

自らの命を絶つために年間でたくさんの人が訪れ、行動に移してしまうそうです。
ここ近年では、件数も減りまだ落ち着いているそうですが、まだまだ多いそうです。
 
この茂さんが東尋坊で防止の活動を始めたきっかけが、意を決して行動を結果死ねない人の悲惨の人生をみたからと言います。
 
どういうことかというと、東尋坊は断崖絶壁ですが、高さは25mしかありません。
25mしかないと約3割の方が幸いなことに助かる事が出来てしまうのです。
助かったとしても、大けがをしてしまい、障害を負ってしまいより大変な人生を送っている人を目の当たりにしたことが大きなきっかけだったそうです。
 
勿論、命を助けられることが最重要でありますが、その制止を振り切り行動した方が
目的を達成できず、しかも、障害など今後の人生がより生きづらくなる姿を見たくなく、これ以上、そんな人を増やしたくないと語っています。
 
茂さんはこうも語っています。
「悩んでいる人にこうしなさい、ああしなさい」「会社で悩んでいるならやめなさい」
「借金で苦しんでいるなら自己破産しなさい」など極限まで悩んでいる人に行動を進めてもその行動をする力がないと言います。
 
では、茂さんはどうするかというと、
悩んでいる方にその悩みを解決できるように同伴をするのです。
実際にパワハラで悩んでいる方と同伴し職場まで一緒に訪問し話をした」
「いじめられている学生のために学校へ一緒事情を話した」「わしがなんとかしてやる!」と悩んでいる方に語りかけ行動しているのです。
 
合わせてこうも語っています。「当事者の気持ちを理解し同じ目線に立って同じ歩幅で歩いて欲しい」と。

悩んでいる方に対し、アドバイスをすること、言葉を投げかけるだけは簡単です。
ではなく、同じように悩みを共有し行動することで、人の人生を大きく変える事もできるのです。
なかなか茂さんのように、リタイヤ後の姿とすることは難しいかも知れません。

しかし、自身がこれまで培ってきたスキルと経験を生かして、地域の相談室などでボランティア活動をするのも良いかも知れませんね。
 
困っている方の人生を変えることが出来るかも知れません。
 
 
アーリーリタイヤを目指している身としても、リタイヤ後何もしないでゴロゴロとYouTubeやテレビを見ているだけの人生はつまらないです。
 
何をするか?余った時間でどう生きるか?
自分が老人になった際に、こんな風に生きてきて良かったといえるような人生にして
生きていきたいものです。
 
 
では、引き続きよろしくお願いいたします!