かえるの米国株投資生活

米国株を中心とした投資で不労所得生活を夢見る20代です!

みずほ銀行、窓口手数料を値上げ 手数料無料のSBIネット銀行を活用しよう

f:id:syuichix:20190806000840j:plain

メガバンクの一つであるみずほ銀行が窓口手数料を今年の秋から値上げをするそうです。みずほ銀行の狙いとしては窓口業務の簡素化で人件費カットが目的との事。

そもそも、SBIネット銀行を利用しているユーザーからしてみればみずほ銀行など使う気になれないのです。
ではその理由を合わせてご説明します。
 
皆様お疲れ様です。
かえるです🐸
 
先に説明しましたが、みずほ銀行が窓口手数料を値上げをするそうです。
具体的には窓口から3万円未満のお金を振り込む場合の税抜きの手数料は、同じ店舗の口座向けは今の200円が400円に、みずほ以外の銀行向けは600円から700円に引き上げとなる模様。
 
銀行の窓口に行く事する最近はめっきり減りましたが、そもそもとして、窓口しかり、ATMにおいても手数料をかけて振り込みを行う事自体間違っているのです。

結論は、SBIネット銀行を利用すればよいのです。
 
銀行内のランクにもよりますが、1~15回は振り込み手数料が無料です。
実際に私もSBIネット銀行を利用していますが、振り込み手数料など払ったことはありません。
ちなみに私の場合ランク2ですので、月に2回は振り込み手数料が無料なのです。

合わせてコンビニ手数料も無料です。
コンビニのATMは便利ですね。どこにでもありますし、銀行のATMや窓口のように
長蛇の列を作って待つなんてこともありません。
 
軽視しがちな手数料ですが、塵も積もれば山です。
ランク2の私の場合月に5回も振り込み手数料が無料なのです。

合わせて、先日ご説明した目的別に、口座を作れる点も良いですね。

www.kerokerokero.work

 

貯蓄用の口座や遊び用の口座など目的別に作れるのです。
多くの銀行口座を持ちたくない人には便利な機能ですね。
現状、メガバンクをメイン口座として利用するメリットはないと思われるぐらいネット銀行の優位性が伺えますね。
 
メガバンクを利用するのはそれこそ、貯蓄用の口座など。普段使わない程度の口座利用程度でしょう。
手数料に関してはも「塵も積もれば山となる」です。
 
月にしてみれば微々たる金額かも知れませんが、年間・数年間にしてみれば大きな金額です。そのお金を投資に使えていれば・・・なんてことも現実あり得ます。
 
未だに、振り込み手数料など払っている方は、是非SBIネット銀行を利用してみてください。
 

ATM手数料がおトク!住信SBIネット銀行


では、引き続きよろしくお願いいたします!