かえるの米国株投資生活

米国株を中心とした投資で不労所得生活を夢見る20代です!

【悲報】森永卓郎氏「月収10万円が来る」と警鐘 まんざら嘘ではない可能性

f:id:syuichix:20190501181137j:plain

皆様お疲れ様です。
かえるです🐸
 
突然ですが↓の記事をご覧ください!

f:id:syuichix:20190501175928p:plain

以前、年収300万円時代を警鐘しバッシングを受けた、森永氏が月収10万円時代が来ると警鐘しているのです。
人間の仕事がロボット・AIへ置き換わる事を理由としております。地方では、年収200万円台も多いです。都心でも400万円に届かない方も多いのではないかと思います。
 
私は、森永氏の意見に同意です。

実際にもう10万円時代は来ているのかもしれません。
自力で稼ぐこと、サラリーマン給料だけで生活する事しか知らないのは、一生金持ちには、なれないと意味しています。
まさしくそうで、ラットレースから抜け出せないのです。
 
これからの時代は自身で稼ぐ力を身に付けることがこの時代を生き抜く術なのです。
 
森永氏の発言にある中の「奴隷」にはなりたくないですね。
やはり、「ハゲタカ」投資家か「アーティスト」の選択しを選びたいものです。
ハゲタカに関しては、投資家と私は理解しています。投資家を目指すなら、当ブログでもある通りキャピタルゲイン主体の投資スタイルはおススメしません。
それこそ、実力者のカモにされるだけです。インカムゲイン主体の投資スタイルとし、コツコツと資産を積み上げるべきです。
 
アーティストに関しては、今の時代は活躍の場が広がっています。
YouTubeやブログ・SNSで自分の特技で稼ぐことができるのです。最近の例に挙げると、私の趣味の一つにスノーボードがあるのですが、数年前はよくYouTubeで、スノーボード関連の動画を見ていました。
その時はまだ、再生回数も多くなく、収益化も出来ていなかったと思います。しかし、最近では、10万回の再生数を超えている動画が溢れているのです。
 
動画の種類は、How to系の動画から、自身の滑りをただ披露する動画など様々です。しかし、それがお金になり、その辺のサラリーマンよりきっと稼いでいるはずです。自分の特技を生かして、コンテンツを生み出すことで生きていける時代なのです。
 
森永氏の警鐘する未来は、低い可能性ではなくあり得る未来だと思います。
今のうちから、投資を始めるなり、自分の特技やスキルを活かして「個」で稼ぐ力が
求められていると再認識しました。改めて、ブログや投資を始めては如何でしょうか。そのうちまだ、副業やってないの?なんて時代が来るかもしれませんね。
 
では、引き続きよろしくお願いいたします。