かえるの米国株投資生活

米国株を中心とした投資で不労所得生活を夢見る20代です!

若手向け 若い頃にしておくべき自己投資とは? 

f:id:syuichix:20190716203128j:plain


若い頃にしておくべき自己投資の紹介記事となります。

先輩や会社からも自己投資をすべきなど言われませんか?
しかし、自己投資ってなんだよ!と思われる方これから紹介する自己投資をしてみてはどうでしょうか?
案外人生変わるかも知れませんよ!

皆様お疲れ様です。
かえるです🐸
 
本日の結論、自己投資とは将来を生きやすくするための手段である!です。
 
結論があいまいですが、補足しますと・・・
将来を生きやすくする何かとは皆様が持っている将来こうなりたい、こんな生活をしたい。そう描く理想に近づける手段が自己投資だと思うのです。
 
時間を何に使うか?と置き換えても良いと思います。

まず、なぜ?私が自己投資に目覚めたかと言うと・・・
先日私は↓のツイートをしました。
 

 

そうです。飲み会の席で、50代平社員の先輩に偉そうに
 
「株なんかやってないで自己投資すべき!」
 
とアドバイスを頂いたのです。ツイートにありますが、先輩の自己投資は【飲み会】でした。目的次第ではある意味正しく、人によっては間違いでもあります。
 
何故かというと、先ほど述べた通り、自己投資とはなりたい自分になるための方法や手段であるためだからです。

それでは、若手がすべき自己投資を目的別に考えていきたいと思います。
 
 

この会社で一生頑張るんだ!出世を目指す方

 
私のツイートの先輩のお勧めする自己投資の「飲み会」合わせて「社内ゴルフ」などの
社内行事に積極的に参加することをお勧めします。
 
勿論、社内参加の有無が出世を左右するわけではありません。
しかし、飲み会に参加し直近の先輩だけでなく、自分の部署の部長ひいては役員関連と
仲良くなる事は今の会社で生きて上に登り詰めるためには近道と言えるでしょう。
 
まだまだ、会社は男社会です。年長者のおじさんは飲み会が好きです。合わせて、飲み会に来てくれる若手も好きですw

ただでさえ、集まりの悪い飲み会に若手が参加してくれたらそれこそ内心嬉しいはずですよ。
それが頻度が高い参加率であればなおの事です。
 
実際に、社内行事の参加により社内営業をすることで、仕事のやりやすさや、大きい仕事出世につながる仕事を任せられる可能性も高くなります。結果、出世につながり、出世を狙う人にとっては会社の「飲み会」は自己投資と言えるでしょう。
 

今の会社満足していない、どんどんステップアップを目指す方

 

社外の人との交流を持つことをお勧めします。こちらも先ほどと重複しますが「飲み会」は有効です。

ただし、違う点としては、社外の人間と時間を共有することにあります。
皆様の取引先の中にこの会社に行きたい。プロジェクトで関わった会社へ転職したいと思うことはありませんか?

これまた、私の実際の話ですが、あるプロジェクトで関わった大企業の本部長クラスの方とコネが出来、個人的に飲みに行く事が多々ありました。
 
その方との会話は仕事の話や将来の仕事の話、人生相談などです。
また、飲み会といって気を抜いてはいけません。飲み会中もきちんとメモを取りますw
ちょっとやりすぎかも知れませんが、相手からしてみれば、自分の言葉を真剣にしかもメモまで取られたら正直嬉しいと思うのです。
 
そんな事が数回あり、最後には「私の部署に来ないか?」をお誘いを頂くことが出来たのです。どんどんステップアップしたいという方はこんなやり方でも転職は可能です。

社内ではなく、社外の方とも積極的に関係づくりをするで自己投資となる例でした。
 
 

若いうちに様々なところに行き、様々な経験をしたい方


旅行に出ることをお勧めします。
私のアメリカの友人の話ですが、大学卒業後にあるコンサル系の企業に就職が決定し、
就職まで数ヶ月時間があったため、一人で東南アジアを回り最後に日本を経由して私に会いにきてくれた友人がいます。
 
彼は、一人旅のメリットをこう話していました。
 
東南アジアを回りながら、各国で友人を作り、コネクションを広げる事が出来た。
外国の空気、雰囲気を感じ、見ることでなく体験することで自身の知見が広がった。
 
日本であっても、1年や2年程度のブランクであれば就職は出来ますし、大学生であれば休学という手もあります。
 
我々のようなサラリーマンで有れば年に1回や2回程度かも知れませんが、時間を作れば旅に出ることもできます。年を取ってからでは体力的な問題もあると思います。
 
現地でできた友人は一生の宝になると語っていた友人が羨ましく思えたものです。
 
 

働かなくともお金を稼ぎたい不労所得を目指したい方

 

まさに私ですね。結論としては、株・ブログ・YouTubeなどの不労所得となる事業を行い、不労所得作りに時間を割くべきです。
 
しかも、これらはある一点だけ特化するよりも、同時並行で行うことが重要と思うのです。株やブログともに大きく稼ぐことは出来なくはなくとも小銭を稼ぐ事はそれほど難しくは無いと思うのです。
 
株であれば、私のようにインカムゲイン(配当金)主体の投資とし、日々の売り買いよりも毎年一定額もらえる配当金によりお金を得る方法です。
 
何とか株につぎ込めるお金を300万円貯めたとし、配当利回り4%の株式へ投資したとします。年間で貰える配当金は12万円となり、月にすると1万円となります。
そして、ブログで何とか月に2万円稼げるようになれば・・・
 
トータルで3万円です。
 
月に3万円の収入が上がれば生活はかなり楽になると思いませんか?
勿論このまま貯蓄しても良いですし、更に再投資しても問題無いですね。
 
株だけで毎月3万円を稼ぐには正直難しいです。というのも原資がないと時間が掛かるからです。ですので、資産となるブログや株を同時に行い資産を増やしていくのです。

初心者向けに投資の方法を記事にしています。
↓ご覧ください。
 
お勧めの副業としてブログを紹介しています。
↓合わせてお読みください。

まとめ


さて、如何でしょうか?
若手向けの自己投資というテーマは難しい議題ですね。

しかし、自己投資する=なりたい自分になる事だと考えると答えは出しやすくなると思うのです。会社でのし上がりたい。不労所得を得て、好きな時に働き、好きな場所で過ごしたい。
 
こういった願望をかなえるために今何に時間を使い・どうやって達成するか?その手段の一つが自己投資と私は思っています。

ここには書きませんでしたが、本を読むや筋トレの勧めは良記事がたくさんありますので他をご覧くださいw

私のブログで語らなくとも十二分にも効果があると解るはずです。
 
いまいち、自己投資は何をしたら良いかと悩んでいる方はなりたい自分を想像してみて
達成するために何が必要かを見つけ必要なものを補うための投資をしてみてはどうでしょうか?

では引き続きよろしくお願いいたします!