かえるの米国株投資生活

米国株を中心とした投資で不労所得生活を夢見る20代です!

素人の私が不動産投資をやってみたいと思っている その理由

f:id:syuichix:20190624001748j:plain

お疲れ様です。
かえるです🐸
 
本日の結論、不動産投資の勉強を始めます!です。
 
皆様は、財産3分法という言葉をご存知でしょうか?
財産3分法とは、歴史的に古くから言われている分散投資の基本的な考え方の一つです。財産3分法は保有する財産を預貯金、株式、不動産という3つの資産に分散して投資をするという方法です。
 
西洋では、卵は一つのカゴに盛るなとも言いますね。
 
要は、投資先を一極集中化せず、分散することでリスクを軽減させようというものです。株式で言えば、極端な例ですが、一種類の株だけに資産を集中させている状況です。ただ、その投資先の企業が倒産しては、資産がなくなってしまいます。
 
このように、資産を分散する必要を先人達が教えてくれています。
皆様の中にも不動産投資を行いたいと思っているが、どう勉強したら良いかわからないといった人や同じ境遇の方の参考になればうれしいです。
 
前置きが長くなりましたが、不動産投資に手を出したいと思っている理由をご説明します。
 
 
 

不動産投資で資産増加にブーストを掛けられる

 
以前、田舎の土地活用として、太陽光発電を記事にしました。

www.kerokerokero.work

www.kerokerokero.work

 


数年前であれば、太陽光発電はやる価値があったのですが、売電価格の下落によって、投資をするメリットが薄れてしまっています。

売電価格がそれこそ以前の価格であれば、きっと不動産投資ではなく、太陽光発電へ資金をつぎ込んでいたでしょう。しかし、そのメリットが薄れてしまったいま、太陽光発電の代わりとして不動産投資に目を付けた次第です。
 
不動産投資のメリットとして、資産増加にブーストを掛けられることが大きいでしょう。残念ながら、我々サラリーマンでは毎月の種銭は限られています。
 
不動産投資であれば、銀行から融資を得て、サラリーマン給料では得ることが出来ない
資産を築くことが出来るのです。勿論、上手くいけばの話ですがw
 
つまり、自分の財布以上のお金を借り、資産を生むことが出来るのです。
 
不動産投資からの収益を株式に回せれば更に資産を増やすことが出来ますね。ほかにも、インフレに強い、毎月のインカムゲインが得られる。合わせて、キャピタルゲインも狙える(狙うつもりはないですが・・・)
 
外注できる(他人)任せることが出来る。など
 
サラリーマンをやりながらでも資産を一気に増やすことが出来る要素が多いにあるのです。
 
 

株式投資からの収入では経済的自由まで時間が掛かる


私は、現在株式投資を行っておりますが、目標としている年間配当金240万円までは、ざっくりの計算で2041年に達成予定ですので、後22年掛かります。
 
その間に、結婚し子供ができるなど人生のイベントがあるかも知れません。人生のイベントにより果たして、この計画が達成できるかも不明です。
 
年間配当金240万円を達成するには、何も株式投資だけではありません。現在は仮想通貨からも配当金を得ています。いつまでもらえるかわかりませんがw
 
どうしても、サラリーマンからの給料では、毎月投資できる金額も限られています。時間が掛かるのです。
このように、不動産投資という自分の財布以上の買い物ができるこの投資をすることで、経済的自由にブーストを掛けられると思うのです。
 
 
 

勉強するだけなら金は最小限で済む(やる・やらないはその後考える)

 
 
不動産投資を何もいきなりやるという訳ではありません。
きちんと、勉強をし知識を付けてから最終的にやる・やらないを決めればよいのです。
現代に教材は溢れています。それこそ、YouTubeであったり、書籍から得る方法ですね。

残念ながら、不動産投資は詐欺が大変横行しているようです。
ワンルーム詐欺など私のような素人を狙った詐欺が横行しています。ただ、きちんとした知識を付ければ騙されないための対策がとれると思うのです。
知識を付けて損はありませんからね。

お金の知識を付けるという意味では、株式だけでなく、不動産投資の知識を付けることもお金の勉強をする意味では非常に重要と思うのです。
 

まずは行動することが大切


何にもでやってもいないのに諦めて行動しないことは勿体ないですね。
もしかすると、不動産投資が自分に向いているかも知れないですし、これがきっかけで
人生が大きく好転するかも知れません。
勉強するだけなら最小限の投資で済みますし。ただ、本当に不動産投資をすることになった場合、株式投資以上のリスクが伴うと思っています。
 
投資する金額も大きくなりますし、借り入れをする場合返済の必要もありますからね。だからこそ、きちんと勉強を行い、納得してから投資へ踏み切りたいと思うのです。

さて、如何でしょうか?
先人たちの知識の財産3分法という考えの中で保有する財産を預貯金、株式、不動産と分散する投資法ですが、その中の不動産投資に向けて準備をしてみようといった内容でした。
 
不動産投資のメリットはやはり大きいですし、魅力でもあります。
しかし、不動産投資で人生失敗したという話も聞きますし、きちんと勉強をしてから挑みたいところです。
やる・やらないは別として、勉強することに意味があると思っています。
 
では、引き続きよろしくお願いいたします!