かえるの米国株投資生活

米国株を中心とした投資で不労所得生活を夢見るサラリーマンです!

2020年5月 資産運用報告 3,745,654円 +177,003円

5月も終わり、緊急事態宣言も解除され日常が戻ってくる兆しが見え始めましたね。
株価に関してはダウ平均株価は27,000ドルを回復し、まさにV字回復といった様相であります。

2番底が来るかどうかは全くわかりませんが、株価の回復は精神的に嬉しいです。と思っていたところ、昨日からの下落で1,800ドルも下落となりました。まだまだ、予断を許さない状況ですが、今月も5月度の資産運用報告をしたいと思います。

皆様お疲れ様です。
かえるです🐸

結論、177,003円の増加(前月比)となり現在3,745,654円となりました!

↓先月の報告記事となります。

www.kerokerokero.work

 

6月の頭に資産400万円を突破したのですが、先日の下落で300万円台に逆戻りしてしまいました。まあ仕方ないですね。引き続き倹約による入金力の強化で資産を増やしてまいります。

では詳細をご説明します。

 

 

資産状況

f:id:syuichix:20200612113733p:plain



6月の頭に資産400万円を超えましたが、このところの下落により300万円台となってしまいました。
ですが、暴落があった、3月に株式をある程度購入できており、底値で株式を購入出来ていたため資産は確実に増加していると思います。

先月もご説明しましたが、不動産投資も初めており、空き家だった祖母の家をリフォームする形で運用をしております。2棟目の運用も考えており、500万円を資金にする予定です。

貯金という形で資金を貯めるよりも、債券(BND)を貯金代わりとして保有するのもありかな。とも思っています。現金で保有していても勿体無いですからね。

また、今まで高配当株をメインで投資してきましたが、投資方針を見直し、成長株へ投資をメインとすることにしました。
私はまだまだ、世間的にも若いとされる年齢であり、今は資産を増加させることを最優先として行い、ある一定の資産まで増えたら高配当株の比率を増やしてまいります。

基本的には下記のETFを毎月定期購入していきます。

QQQ、VIG、VT、VYM、SPYD

詳細は次の株式でご説明します。

 

株式

 

f:id:syuichix:20200612114114p:plain

f:id:syuichix:20200612114122p:plain

f:id:syuichix:20200612114252p:plain

 

定期購入するに当たりQQQ、VIG、VYM、SPYD、VTのETFを選択しました。
まず、前提として私は素人の投資家でありますので、個別株メインでPFを構築することは精神的にもよろしくありません。そのためETFをメインで運用していきます。

VYM、SPYDは現在保有しておりますが、資産を増やしたいという思いと、毎月のキャッシュフローを強化したいという考えもあり、QQQ、VIGよりは少額ですが定期購入をして参ります。

今後メインのETFとなるのが、QQQ、VIGですね。
いずれも成長性を見込んでおりますが、VIGは増配株をメインとしたETFです。
増配できるということは企業が成長している証拠ですので、その成長の恩恵を狙い購入を決定しました。

VTに関しては、どの国が今後トップの経済国になるか私にはわかりません。
そのため、各国へ分散ができるVTを定期購入することに決めました。

VYM、SPYDは毎月のキャッシュフローの強化の為購入していきます。
QQQ、VIGがメインとなりVYM、SPYDは少額での購入の予定です。

 

投資信託

f:id:syuichix:20200612114606p:plain

引き続き楽天VTIが含み益となっています!
一時期は投資信託はやる事がないのでつまらないなど思っておりましたが、非常に安心感がありますね。

 

資産推移状況

f:id:syuichix:20200612114623p:plain


資産は確実に増えております。
配当金に関しても確実に毎年増えており、配当金生活に確実に近づいていると実感しています。忙しい毎日ですが、自身の目標に向かって努力をしてまいります。

そういえばもう6月ですが、年始に立てた目標の進捗は皆様どうですかね?
私の確認してみようと思います!

では、引き続きよろしくお願いいたします。