かえるの米国株投資生活

米国株を中心とした投資で不労所得生活を夢見る20代です!

【驚愕】お金の力は偉大 6億円当選した人の生活から得る教訓とは?

f:id:syuichix:20190801231011j:plain


お金の力は偉大です。宝くじで6億円当選した方の生活はそれこそ自由です。
しかも、当選したお金を浪費に使うのではなく、株式で運用し、きちんと利益を得ているとの事。自由な生活を得るためにはお金を得ることは大切です。
仮に皆さんが宝くじに当選したとしたらどのようにすべきかその教訓をご説明します。

皆様お疲れ様です。
かえるです🐸
 
宝くじは購入されたことはありますか?
私は今まで一度もありません・・・
趣味で毎年それこそ、100万円など使いこんでいるかも多いと聞きます。
人気ユーチューバの企画でも数千万円宝くじ買ってみた!など企画があるほど、夢がある宝くじです。
 
実際に宝くじに当たった人の成功事例と言える生活をご紹介します。

どうでしょう?
一切労働をすることなく、朝は優雅にDVD鑑賞から始まり、大半をゲームセンターで過ごすという自由っぷり。
正直羨ましいですね。
私は毎日仕事ですからw

この方の得るべき教訓としては、株式の運用に宝くじの当選金額を充てたことにあります。よく高額当選者が破産する原因としては、気が大きくなってしまし、浪費に走ってしまうこと。

高級車を何台も所有したり、身の丈にあっていないマイホームを購入したりなど・・・
浪費は何も生みません。物欲が満たさせるだけで、資産を持たない人間からするとマイナスな行動でしかありません。

一方でこの方の場合は、宝くじの当選金額で株式運用をしており、毎月それなりのキャッシュが入り、資産を無駄遣いしない生活をしているとの事。

例え、原資が6億円あり、仮に半分の3億円を配当利回り5%で運用した場合年間で約1,500万円の配当金収入がある事になります(税金分は考慮しておりません)
何もせずとも配当収入が1,500万円は強烈ですね。

この配当収入を可能にしているのは間違いなく原資の力です。
もし、私たちが大金を得る機会があったならば、無駄遣いは置いといて、お金を稼いでくれるものにお金を使うべきと心掛けましょう。
 
大金があっても浪費を重ねては貧乏へまっしぐらです。
お金持ちが贅沢な生活ができるのは、お金がお金を生むサイクルが出来ているためです。

大金が入ってもはしゃぐことなく、お金を稼いでくれるものへ投資すべきですね。
 
では、引き続きよろしくお願いいたします!